2005年08月08日

マイクを奪い合え!

みなさんこんばんは、キャスター俺です。
衆議院が解散したときのバンザイは何なんでしょうね、ちょっと考えるとバンザイしてる場合じゃないと思うんですけどね。何人か必ず落ちるわけですからね。

さて、そんなわけで選挙が近づいてきました9月11日に投票が行われるそうです。私はいつも白票ですね。選挙の時だけお願いにくる政治家はまず信用できませんし、立候補するくらいなら、「俺がやるから投票しろ!」くらい言って欲しいものです。「お願いします。勝たせてください」なんか言ってる政治家はダメです。白票でもちゃんと投票しましょう。


民主衆院議員の街頭演説、「うるさい」暴行で男を逮捕

 埼玉県警浦和署は7日、さいたま市浦和区高砂、自称教員木部陽一容疑者(48)を暴行の現行犯で逮捕した。

 調べによると、木部容疑者は同日午後4時半ごろ、同市浦和区高砂のJR浦和駅西口改札前の歩道上で、街頭演説をしていた民主党の武正公一衆院議員(44)(埼玉1区)のマイクを奪おうとした。

 武正議員の秘書が同署浦和駅前交番に知らせ、駆けつけた署員が木部容疑者を取り押さえた。武正議員にけがはなく、予定通り午後5時まで演説を続けた。

 木部容疑者は酒に酔っており、「音がうるさかった」などと供述しているという。



すごく気持ちがわかるんで、この犯人に本日のMVPをあげたいです。
しかし、マイクを奪おうとする姿勢はどうなんでしょうね。ドレミファドンじゃないんだから…(古)。

選挙の演説ってのは人通りの多いところでやるんです。もちろん人がまったくいないところだと意味がないので当然なのですが、選挙カーのおかげでちっちゃい地方の商店街が渋滞したことがあるんですね。

許せますか?信号のちょっと手前の商店街に堂々と選挙カーを停め、演説。赤信号で待っている間、聞かされるわけです。黄色のジャンパーを着たオバサン達が手を振ってるんですね。車の前で。どうなるか。車がサッと通れないんです。おかげで夕方の混む時間に渋滞です。政治家のみなさん気をつけましょうね。許可をもらえば良いってもんじゃないんですよ。


さて毒を吐きましょうね。ひとつ念を押しておきますが、私、政治のことなんか何一つわかんない癖に書きますから。はい、批判があったときの複線終わり。


選挙ってのはホントにうるさいわ。そもそも議員なんか誰がやったって同じなんだよね、どうせ法律を決める賛成反対の「票」っていうコマに過ぎないんだしね。奴ら選挙前だとお願いする癖に、当選したら急に威張るのね、俺は政治家だ、とね。「先生!先生!」言われて威張ってるの。グリーン車でさ。寿司折り摘みながらね。ホント信用ならん。

あいつら一般人のことどれだけ知ってるんだろうね。それがわからない癖に理解しろというのはおかしい話だと思うんだけどどうか。自分たちの意見は聞いてくれ、何が民営化でもどんな法案でも俺から言わせたらくだらない。だってなるようにしかならないじゃないか。俺が理解して反対したところで消費税だって勝手に5%に上げられてる訳でね。
逆に「レイザーラモン住谷を見ろ」と言ったら見てくれるのか?「くだらない」の一言で片づけるんだろうな。まあ住む場所が違うんでしょうがないと思うけどね。

演説とか大したこと言ってないんだよね、小泉はこんな事を言ってるけどそうじゃない!みたいな自分の新しい意見なんか無いわけ。反対しかしない。昔の社会党みたいなのばっかりだ。もっと面白いことすれば注目されると思うんだけどね。顔を白塗りしてくるとかさ。

そもそも議員て多すぎないか?議員なんか50人いれば十分だと思うんだけどどうか。あんなに居たら一人の責任が薄まって寝てる議員続出である。もっとも仕事中に寝てる俺が言うのもなんだが…。


 
posted by キャスター俺 at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5732304
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。