2007年06月14日

離陸前に電源切らなかった組員に逮捕状

こんにちは。
約1年半ぶりの復活でございます。

充電期間を置きましたが熱意が復活するかどうか?


さて復活第1弾はこんなニュースです。


 航空機の安全な運行に支障を及ぼす恐れがあるにもかかわらず、離陸前に携帯電話の電源を切らなかったとして、警視庁東京空港署が航空法違反容疑(安全阻害行為)で神奈川県内に住む暴力団組員の男(34)の逮捕状を取っていたことが分かった。同署は行方を追っている。
 調べでは、男は今年3月10日午後2時ごろ、羽田発宮崎行き全日空609便内で、機長が禁止命令書を出したにもかかわらず、携帯電話の電源を切らなかった疑い。
 客室乗務員が再三注意したが、男は「携帯を5台持っているので切るのに時間がかかる」「自動的に電源が入る携帯だ。逮捕すればいいじゃないか」などと怒鳴り、指示に従わなかった。滑走路に向かっていた同機は引き返して男を降ろし、約30分遅れで離陸したという。機内での安全阻害行為の禁止を盛り込んだ改正航空法(04年1月施行)後、初の逮捕となる。

(毎日新聞)



もうね、暴力団は迷惑かけたら駄目ですよ。
暴力団同士でやるという義理みたいなのがあったはずなんですが、そんなものは映画の中でしか無くなってしまったのでしょうか?

しかしこの男、携帯電話を5台も持って何に使ってたんでしょう??
確かに切るのには時間がかかりそうです。


ネタいきます。
飛行機、こんな客は困る
 
posted by キャスター俺 at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。