2005年09月13日

100歳がいっぱい!長寿番付発表!

こんにちは、キャスター俺です。
高齢化社会なんか言われてますけどね。みなさんの周りではどうなんでしょうか。うちはね、田舎なんで、最初から高齢化社会ですよ。



百歳以上が2万5606人 05年「長寿番付」

 「敬老の日」を前に厚生労働省は13日、2005年の「長寿番付」を発表した。国内に住む100歳以上の高齢者は9月末時点で2万5606人となり、前年を2568人上回って過去最多を更新。このうち女性が85%を占め、2万人を突破した。
 人口10万人当たりでは20・05人と初めて20人を超え、5000人に1人が100歳になる計算。
 最高齢は福岡県赤池町の皆川ヨ子さんの112歳。男性は鹿児島市の徳田二次郎さんの110歳が13属で最高だった。
 100歳以上の高齢者数は、調査を始めた1963年は153人だったが、81年に1000人、98年には1万人に到達。最近10年は、前年比の伸びが10%を上回る勢いで増え続けている。05年9月末時点で、男性は3786人、女性は2万1820人。




いやー100歳以上が2万人いるんですね。武道館SoldOutですよ。
こんなに100歳が多いと、ありがたみも無くなります。100歳だと自覚しているお年寄りが何人いるんでしょうね。逆に100歳じゃないのに、ボケて100歳だと言い張る爺さんとかいるんでしょうね。もちろんカウントには入りませんけど。

1世袖生きてるわけですからね。よけいなことばっかり頭に浮かぶ私なんかすぐ死ぬんでしょうね。


あーダメだ。言いたい。

100年で面積にして東京ドーム何個分のウンコしたんでしょうかね!
1個分くらはしたんでしょうか。少なくとも内野は埋まりますね。


すっきりしましたよ。
話を戻しましょう。


しかし100歳っていうと昔は妖怪みたいになっちゃうイメージでしたが、なんですか?100メートルを20秒くらいで走った爺さんがいましたよね?いや20秒て遅いですよ?少なくとも私はもうちょっとだけ・く走れます。ただ私が200メートル、このスーパー爺さんが100メートルだったら負けますね。

100歳が100メートルを走るって部分がめちゃくちゃすごいです。歩くのも無理な人も大勢いるわけですから。というかそれ以前に生きてるのも難しいわけですしね。

100歳って考えると恐ろしいです。私が生まれたときにすでにおじいさんだったり、おばあさんだったりするんですよね。実際に100歳を見てみたいものです。

敬老の日が近いですから。みなさん、おじいさん、おばあさんは大切にしましょうね。
良いこと言った。


ネタ行きます。


100歳でこれはイヤだ
 
posted by キャスター俺 at 19:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | 社会

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。