2005年09月08日

宇宙人を捜して…

こんにちは、キャスター俺です。みなさんは宇宙人の存在を信じているでしょうか。
こんなニュースです。


レーザー光で宇宙人探し 兵庫の天文台、観測開始

 はるかかなたの宇宙人が、存在をアピールするためにレーザー光線を発射していないか−。兵庫県立西はりま天文台(同県佐用町)は7日夜、国内最大口径2メートルの反射望遠鏡「なゆた」を使って、観測を始めた。
 各国の研究者が地球以外に高度文明がある証拠を探している「地球外知的生命探査(SETI)」計画の一種。従来主流だった電波観測でなく、光学望遠鏡による国内初の本格的な観測となる。
 7日の観測領域は、かんむり座の「ロー星」。木星型の惑星を持ち、地球型の惑星も存在する可能性があるという。望遠鏡には光をさまざまな色に分解する分光器を事前に設置。宇宙人が使うと想定される緑色のレーザーを探す。



どこかにいるのかも知れないけど、それが交信できるような文化を持っているかと聞かれたら、それはNoで、なんかアメーバみたいなつまんない生物だと思うんですよね。宇宙「人」じゃない気がしますよ。

しかし宇宙人になんか会ったことないと思うんですよ、誰も。なのに宇宙人が緑の光を使うなんてどう想定してるんでしょう。白でいい気がしますけどね…。それ以前に、なぜ宇宙人が存在をアピールするなんてことをしていると思っちゃったんでしょうね。

なんかこうくだらないことにお金をかけてますよね。これも税金なんでしょうか。是非選挙演説で「これは、いかんざき!」とか言って欲しいですね。


宇宙人見つけたところで、何をする気でしょうか。それこそ戦争とかになって滅ぼされたらどうすんだよ…とSFみたいなことを考えてしまいますよ。もっともやたら友好的で、温泉とかに一緒に入られても怖いですけどね。


ああ、宇宙生物が食べられるなら面白いですね。宇宙牛とかいてすごくおいしいんです。栄養も満点!松阪牛よりおいしかったりして。なんか得体の知れないナマコみたいな生物が居たとして、すごいおいしくて、寿司のネタになったりしないんでしょうかね。宇宙寿司。みたいな。

こう宇宙人がやたら野球うまかったら面白いですね。宇宙野球では200キロのスローカーブ投げる投手とか、300キロ超すスピードボール投げられて、バッターもすごく選球眼がよかったりして、うまく左右に打ち分けちゃったりしてね。

そんな宇宙人と結婚しちゃって、できた子供が日本のプロ野球界に入れるのかどうか揉めたりして、あれは人間じゃないからダメ。とか問題発言。石原慎太郎あたりが、タコは引っ込んでろ!とか言っちゃって、問題になったり。

くだらないのでネタいきますよ。


ソースネクストの無料サービス「大人シリーズ」の第2弾
あなたの大人力を診断中!面白いですよ。

江川達也デザインのアバター
テレビCMも放映中!会員増加中のコミュニティです!

自分のブログをもっとみんなに見てほしい! ranQ(ランキュー)
ブログ運営者必見!ここは穴場のランキングサイトですよ!

【今日のネタ】 これは宇宙人のイメージじゃない
 
posted by キャスター俺 at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | サイエンス

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。