2005年05月25日

ペコちゃん強盗現る!

こんにちは、キャスター俺です。仕事、忙しいです。更新できず、来ていただいた方、コメントを頂いた方、すみません。

こうちょっとだけ「息抜きに」更新してみます。


ペコちゃん窃盗に実刑 「仕入れ困難」と動機指摘

 群馬県内のレストランなどから「ペコちゃん人形」などコレクターに高値で取引されているマスコット人形を盗んだとして、窃盗や強盗致傷などの罪に問われたとび職渋谷哲二被告(31)の判決公判で、山形地裁の金子武志裁判長は23日、懲役5年6月(求刑懲役9年)を言い渡した。
 金子裁判長は判決理由で、被告らがフリーマーケットで売っていた人気の高い人形の仕入れが難しくなったことが動機とし、「当初の万引から強盗も辞さないところまでエスカレートした」と指摘。「主犯ではないが犯行に不可欠の役割を果たした」などと述べた。


この犯人、何て言いながら「ペコちゃん」を強奪しようとしたんでしょうか。すごく気になります。

「お前!ペコちゃんを取ってどうする気だ!待て!警察呼ぶぞ!」
「うるさい!いいからペコちゃんをよこせ!ぶっ殺すぞ!」

こう、なんか大人同士がペコちゃんを奪い合う凄まじい三角関係ですね。でもペコちゃんは相変わらず舌を出して目を見開いてますよ。いいですね。あれです、ペコちゃん横にして下から見ると、瀕死の人に見えますからね。

裁判とかどうするのでしょうか?

「被告人は、群馬県の不二家からペコちゃん1体を盗もうとし…」

バカで良いですね。


こんなペコちゃんは嫌だ
 
posted by キャスター俺 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。