2005年05月22日

議員にヘッドロック 技は受けたら返すもの。

元気ですかーー!元気があっても空回り。キャスター俺です。

はい、えーっとね。バカニュースお伝えします。


同僚議員にヘッドロック、埼玉・東松山市議を書類送検

 埼玉県警東松山署は20日、東松山市の男性市議(49)を傷害容疑でさいたま地検熊谷支部に書類送検した。

 調べでは、男性市議は昨年12月20日夜、同市内の居酒屋で、同席していた別の男性市議(37)の議会対応を批判したうえ、首に「ヘッドロック」をかけて2週間のけがを負わせた疑い。この市議が同署に被害届を提出していた。昨年12月市議会の「教育基本法改正に対する反対案」の意見書採択では、書類送検された市議が不採択とした一方、けがをした市議は委員会では部分採択とした後、本会議では採択としていた。

 書類送検された市議は読売新聞の取材に対し、「議会の常識から外れていたので、先輩として注意した。首に手を回して引き寄せただけ。暴力を振るったつもりは全くない」と話している。

 けがをした市議は「採択は、議会のルールに沿って行った正当なもの。議決権行使を暴力でゆがめることは許されない行為」と話している。



ヘッドロックで2週間の怪我をするなど、鍛え方が甘いですな。そもそも49歳のヘッドロックなんかロープに振るなり、バックドロップで返す余裕が欲しいですね、私なら、つま先で腹部に蹴りを入れて、中指をたてて、スタナーですけどね。

まあ議会の常識からもプロレスの常識からも外れてますね。


そこで
こんな議会は困る
 
posted by キャスター俺 at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。