2005年05月18日

修学旅行で丸刈りがイジメ? 俺らの頃は全員坊主だった

こんにちはキャスター俺です。

今日はちょっと危険なことを言うかもしれません。この話題です。


同級生が丸刈り撮影も 三重の中学生いじめ

 三重県桑名市の市立中学3年の男子生徒(14)が、修学旅行の宿泊先で、同級生にバリカンで頭を丸刈りにされたいじめで、同級生の男子3人が丸刈りの様子を携帯電話で撮影し、写真を友人に送信していたことが18日、分かった。
 男子生徒の母親は17日に暴行容疑などで桑名署に被害届を提出。同署は学校側から事情を聴いている。
 同校によると、現場には3人も含め、丸刈りの計画を聞いた別の男子など計7人の同級生が丸刈りの最中、男子生徒を取り囲んでいた。男子生徒は1年生の時に、頭を踏まれるなどのいじめにも遭ったという。
 同校の校長は「男子生徒のケアに全力を尽くしたい。日常的ないじめがあったかは把握していない」と説明している。



イジメかどうか、イジメの方法がどうかはともかく、俺はね、このニュース。全国ニュースでこんな風に取り上げるべきじゃないと思うんですね。

中学生同士の悪ノリを全国ニュースにして、いじめを受けたほうはそりゃかわいそうなんだけど、いじめた側がすっかり犯罪者扱いでしょ?ちょっと良くないんじゃないかと思うんだね。

母親が被害届を出してしまって、これは傷害とか暴行になるのかな?刑事事件になってしまったわけなんだけども、悪ノリの度が過ぎたと謝らせて、本人同士で解決させるのが一番いい方法なんじゃないかと思うんだね。

K-1の角田氏は、いじめられるのがイヤで空手を始めたそうだ。こういう人もいるんだ。いじめられたくなければちょっとは努力をしろ。逆にいじめられるくらい口が達者になれ。力が無ければ頭を使え!


俺もハッキリ言って修学旅行では遊びました。ぶっちゃけ先に寝た奴が悪い!

マジック用意!

額に肉。頬に傷。鼻の下にはどじょうヒゲ。これ当然。
行きすぎれば、まぶたに目を書く程度だ。

そしてそいつの頬の上にお菓子を何個乗せられるかを競う。
顔が面白いし、動くからなかなか乗らない。これは最高におかしかった。

翌朝そいつから「ふざけんな」と言われる。「ふざけなきゃやってられん」と返す。

修学旅行なんてこんなもんだ。いつの時代だってそうだ。
昔の田舎の中学なんか最初からみんな坊主である。俺もそうだった。坊主がなんだ。だったら俺の中学は教師からイジメを受けていた、暴行を受けていたことになるではないか。

最近の子供はちょっとのことで、やれ裁判だ、被害届だと過保護にしすぎる。だから加減がわからない。
俺から言わせれば、もっと喧嘩をしろと。殴り合いの喧嘩をしろ。ただ、相手に対する思いやりは忘れてはいけない。殺しちゃいけない。喧嘩の仕方がわからないから、ナイフを持つしかない。だから相手を殺めてしまう。

今のガキも親も、過保護になりすぎなのである。だからこんな事件がニュースにされるのだ。

ニュースの内容がどうこうではなく、こんなことがニュースになることが問題なのである。



キャスター俺熱いな⇒人気ブログランキング

いいこと言った⇒静岡人気サイトランキング



変身!合体!巨大ロボ!!夢の合体ロボットRPG「SGO」!!無料!


無料で着メロがダウンロード!!メロリン



無料で遊べるオンラインゲーム メイプルストーリー



■トラックバックさせていただきました

ひまわりの破廉恥日記
http://d.hatena.ne.jp/himawari_kaiten/20050517#p3

LOGOS-喜びを分かち合い、悲しみをともにするために-
http://www.doblog.com/weblog/myblog/46472/1380676#1380676

Fiction-alize
http://fiction-alize.seesaa.net/article/3716814.html

日曜日の晴れた日は
http://blog.goo.ne.jp/detatokosyo_bu/e/417d2007da9933f3943e067ee70d311c

妄想to悪口
http://maruhage.exblog.jp/2749223

『静岡県のウエイトリフティング』
http://blog.livedoor.jp/weightlifting/archives/22258982.html

いや、日記なんだ!?
http://d.hatena.ne.jp/kizakuraJP/20050517/p1
 
posted by キャスター俺 at 18:44 | Comment(4) | TrackBack(1) | 地域

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。