2005年03月23日

スペイン牛追い祭りは動物虐待?裸で抗議!

こんにちは、コーヒーがブラックだと飲めないキャスター俺です。いやね、切らしたよ。クリープを。

さて、牛肉問題が日米で起きている中、忘れてはいけない牛の国スペインでこんなニュースです。



伝統の牛追い祭にヌードで抗議=スペイン・パンプローナで計画

毎年恒例の7月のスペイン・パンプローナの牛追い祭に今年は強力な競争相手が出現する見通しになった。動物虐待に反対する団体が裸で街路を走るヌード・ランニングを計画しているからだ。この団体は「動物の倫理的扱いを求める人たち」(PETA)で、パンプローナ市当局に対し、牛追いをやめてヌード・ランニングを市の公式行事にするようにさえ要請している。(写真は昨年、牛追い祭に反対してデモを展開したPETAの活動家たち)

 牛追い祭りは正式にはサン・フェルミン祭と呼ばれる数世紀前からの行事で、7月6日から9日間にわたって行われる。観光客を含む群衆が牛の群とともに狭い路地を走る。昨年は16人が牛の角に突かれて負傷した。死者が出ることもある危険なイベントとして知られる。1911年に記録が取られ始めて以来14人が死亡、牛もたくさん死んでいる。

 パンプローナ市長スポークスマンはPETAからの要請には論評せず、牛追い祭は予定通り実施すると語った。

 PETAは昨年の牛追い祭では、作り物の角をつけサンダルをはいただけの裸の活動家数人を出動させ、抗議を行った。〔AFP=時事〕


牛追い祭りですね、これ危険です。

映像なんかを見ると、「牛追われ祭り」になっている感じが非常にするのですが、これを動物虐待だと主張しているようです。彼らは、牛肉食べられませんね。私は牛肉食べたいですよ。ステーキ大好きです。

しかも彼らの理屈、「牛追いを止めて、ヌード・ランニングを市の公式行事にするように」。うん、ちょっと意味が分かりませんね。ただお前らが脱ぎたいだけかよ…って感じです。牛を追う(追われる)代わりに、裸で走らせろと。うん、なんでしょうか。屁理屈にすらなっていないところが情熱の国スペインですね。

ヌードランニングなら、日本代表はこの人しかいないでしょう。この人
 
posted by キャスター俺 at 12:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外

鈴木亜美復帰!4年半ぶりのライブで涙。

こんにちは!♪すぅ〜みなれたっ わがやにっ 花の香りをそぉ〜えてぇぇ 吉幾三のDreamがリフレイン、キャスター俺です。いやー吉め、やるな。この幾三!キャッチーじゃないか。うん実にキャッチー。さっきからね、ダメです。鳴り響いてます。

さて歌手にも色々おりますね、人気歌手が突然の失踪!…若人あきらじゃないですよ、彼は人気歌手のモノマネをしていた人ですからねー。そう、復帰したアイドル歌手、この人です。



腰クネクネ!亜美 セクシーに再出発

 歌手の鈴木亜美(23)が今年1月にエイベックスからメジャー復帰後初のライブを22日夜、東京・六本木ヴェルファーレで行った。

 仰天のイメージチェンジ。激しく腰をくねらせ、ビートに合わせて何度も股間を開く亜美。まるで欧米のセレブ系アーティストのようなセクシーなダンスと力強い歌声。アイドル時代から劇的に生まれ変わった姿に超満員の客席は大興奮で、「すごいぞ!」「かわいい」と歓声が飛び交うと、「ありがとう」と満面の笑みで応えた。

 当時の所属事務所との契約問題が泥沼化し、休業してから丸4年。メジャー歌手としてのライブは00年夏以来4年半ぶり。24日発売の復帰第1弾「Delightful」をはじめ、来月15日からネット配信する「Eventful」など4曲を披露。最後には感激の涙を流し「普通に幸せを感じることがすごいことだと思う。愛してるよ!」とファンに伝えた。




事務所とトラブルを起こして姿を消した、鈴木あみが復帰しましたね。もう復帰してから1年くらい経ちますか?そんな鈴木亜美がエイベックスから再デビューですか。おそらくね、もうあんなに大ブレイクはしないと思うのですよ、彼女。でも細々と、流行だからじゃなく、本当の彼女のファンの前で歌う楽しさを実感しているのではないでしょうかね。

小室哲也のプロデュースって、やりっぱなし感が強いですね。鈴木亜美しかり、華原朋美しかり…。残った歌手って何人いるのでしょうか?なんだか可愛そうですね。鈴木亜美なんて一気に売れて一気に落ちましたからね。かわいそうです。朋ちゃんもそうですよね、なんか二人とも自殺未遂記事が出るほどに落とされましたね。

そう考えると、篠原涼子って一番賢いんじゃないかと。小室を捨てましたからね。彼女、結構やりますね。



ここで問題です。

元・小室ファミリーで今、一番売れている女性アーティストは誰…?

キャスター俺くんの答え!
 
posted by キャスター俺 at 11:29 | Comment(4) | TrackBack(10) | 芸能

プロ野球 アジアシリーズ開催!

こんばんは、ちょっと前の記事の件でお知らせです。あのタイトルなどの冗談話は彼らの命が無事だったからこその冗談です。彼らが無事でなかったらあんなこと書きません。当ブログでは、悲しい事件や、可哀想な話は極力取り上げないことにしております。ご了承ください。

さて、キャスター俺は何度も言っておりますが、20年もの間、阪神ファンです。優勝したときは飲めないビールを飲み、星野監督の胴上げで泣きました。サッカーより野球です。そこでこんな話題。


11月に初代アジア王者を決定=アジアシリーズ

 野球の初代アジアナンバーワンを決める「アジアシリーズ 2005」の概要発表会見が22日、都内で開かれた。

 同大会は11月10日から13日までの4日間、東京ドームで、日本、韓国、台湾、中国の各プロ野球リーグの優勝チームが参加して行われる。4チーム総当りのリーグ戦後、勝率上位2チームが最終日に決勝を戦う。賞金総額は1億円で、優勝チームには5000万円が授与される。

 会見には、日本野球機構(NPB)の根来泰周コミッショナー、中華職業棒球連盟(CPBL)の洪瑞河コミッショナー代行、韓国野球委員会(KBO)の朴ヨンオ・コミッショナーが出席。根来コミッショナーは、「アジアは一つという理念の下、まずは国際化の一つとして、このアジアシリーズを成功させたい」と意気込みを語った。



はい、ハッキリ言います。阪神タイガースがこれ出ますから。なんなら東京ドームじゃなくて甲子園にしておいてください。優勝チームに5000万てどうなんでしょうか。一人分だと選手の年俸からしたら、筋肉番付的な番組に出た方がもらえるような気がしますが、台湾の選手とかには夢の金額なのでしょうか。

あ、私ですか?5000円でもうれしいですよ。なんなら500円でも良いです。

まあ何にしても日本の中だけで考えてたプロ野球が、これからはアジアに目を向けなくてはいけないですね。
日本の選手がメジャーにあこがれるように、韓国や中国、台湾の選手が日本で野球をやりたいと思うようになるほど、日本の野球が強くありたいですね。

こういう大会を開催すると、不思議なことにアジアシリーズとかに出た日本のチームを応援すると思うんですね。今まで日本ではキライだったチームでも…。例えば私は阪神ファンなので、巨人を応援することは絶対にあり得ないんですが、まあイヤですが、巨人が日本一になる、アジアシリーズに出る。こうなったときに、清原がホームラン打ったらにやけると思うんです。だって日本人ですから。

この大会、野球好きはちょっと不思議な感覚を味わうかもしれませんね。


ここからは広告です。 いやな人はクリックしないでね
 
posted by キャスター俺 at 00:33 | Comment(8) | TrackBack(7) | スポーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。