2005年03月06日

フットボール選手の半数以上が肥満体?

 フットボール界では体格の良さが重要な資質のひとつとされるが、米プロフットボールNFLの選手の半数以上は体重が多過ぎて「肥満」に相当するとの研究がこのほど発表され、物議を醸している。NFL側は「選手の体重が多いのは脂肪でなく筋肉が重いからで、問題はない」と主張している。
対象となった選手2168人のうち56%が肥満、このうちさらに約半数が重度の肥満と判定された。病的肥満とされるBMI40以上の選手も、少数ながら見つかった。研究チームは報告の中で、「フットボール選手には大きな体を求める風潮があるが、これは健康上好ましくない結果を招く恐れがある」と警告している。NFLの選手たちには高血圧や睡眠時無呼吸症候群など、肥満が原因とみられる病気が多いとの報告もあるという。


フットボールってTVでやってるとつい見ちゃうんだけど、迫力があっていいね。ただ問題なのが筋肉の塊がぶつかるのは良いんだけど、おまえ走れるのかよ…みたいな選手が相撲の押し出しみたいな動きでやってると、こいつNFLなの?って思ってしまうね。調査によると3割弱が重度の肥満なんでしょ?そりゃ危ないって。

この人も挑戦しました。
 
posted by キャスター俺 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

景色撮ったらビル屋上に人骨 温泉施設の客連絡

 5日午前8時55分ごろ、大阪市浪速区恵美須東3丁目の温泉レジャー施設「スパワールド」の従業員が「裏にある空きビルの屋上に、人骨のようなものが見えると客から連絡があった」と浪速署に届け出た。同署員が駆けつけたところ、4階建てビルの屋上でほぼ全身が白骨化した遺体が見つかった。男性用のズボンなどが近くにあり、同署は司法解剖して事件性の有無を調べる。
 調べでは、遺体は横向きに倒れ、死後数年が経過しているとみられる。靴下やシャツ片もそばにあったが、身元を示す所持品は見つかっていない。ビルは98年8月に火事で全焼した後、空きビルになり、誰でも出入りできる状態だったという。
 温泉施設の宿泊客から「3日に宿泊した時に、外の景色を撮影したら、ビルの屋上に人骨のようなものが写っていた」と同施設のホームページに写真を添付したメールが寄せられた。5日朝にこのメールに気づいた従業員が近くの交番に届け出た。
 近くでレンタルビデオ店を経営する男性(60)は「火事の後は誰も近づかない場所だった。こんなところで人骨が見つかるとは怖い」と驚いていた。


なんですか?この土曜ワイド劇場の冒頭みたいなニュースは。しかし、白骨化するまで気づかなかったっていうのはいかがなものか。というか、この人も心霊写真より怖いもの撮っちゃって、怖くてメール送ったんだろうか?いや、でもこの状況なら先に警察じゃないのかね…。

俺に任せろ!
 
posted by キャスター俺 at 09:33 | Comment(2) | TrackBack(2) | 地域

オンライン・ゲームに宅配ピザ注文の機能

 米ソニー・オンライン・エンターテインメントは、オンラインゲーム「エバークエストII」(英語版)に宅配ピザ注文の機能を組み込んだと発表した。ゲーム中に「/pizza」とコマンドを入れると、宅配ピザ会社「ピザハット」のサイトを経由して注文ができる仕組み。
「エバークエストII」は33万人のプレイヤーを抱えるオンライン・ファンタジーゲーム。いずれはプレイヤーが注文したピザ代を、毎月のゲーム参加費と合わせて計上できるよう、ピザ注文機能を本格化させていく予定という。
 広報担当のクレイマー氏は、ゲーム空間の中にいながらにして、現実世界の商品を注文できるようになったのは、初めのことではないかと話している。


すげー。ピザが注文できるゲームだって。なんだろう、よーく考えると、普通に電話して注文すりゃいいじゃねぇか…とか思うんだけど、これ種類とかどうすんのかね。トッピングとかサイズとかさ。住所だって言わなきゃいけないんでしょ?ゲームでやる意味あるのか?なんだかだんだん、すごいと思わなくなってきた。

まあとりあえず・・・
/pizza
 
posted by キャスター俺 at 03:39 | Comment(4) | TrackBack(2) | コンピュータ

相手に不満あっても結婚、シンガポールが39%で首位

 シンガポールのカップル計719組のうち39%が相手に対して不満があっても結婚する、との調査結果を米ミネソタ大学が発表した。
「PREPARE(婚前の恋愛関係評価)」と題する報告で、シンガポールの数値は、同様調査を実施した米国、日本、香港、オーストラリア、英国、カナダ、ドイツ、ニュージーランドの9カ国・地域で首位だった。
 相手の性格や気持ちがうまく通じ合わないなどが「不満」の大きな原因だった。調査を実施したミネソタ大の責任者は、シンガポール人は対立を嫌い、問題点について正直に話したがらないことが要因ともしている。
 シンガポールでは、結婚を考える場合、「5C(キャリア、コンドミニアム、ジムや社交などのクラブ、クレジットカード、車)」の所有、資格などを基準にするともされ、今回判明した数字はこれを反映しているとの見方も示している。
 コンドーム・メーカー大手による、夫婦らの世界「性動向調査」によると、シンガポールは回数などで最低位水準にとどまっている。


なんかまずカップルになってることが不思議なんだけど、結局ちゃっかりした女が多いってことなのかね。まあ愛だけじゃ結婚できないってのはわかるんだけど、不満があっても結婚しちゃうってのはどうかと思うね。本当に幸せになるには、キャリアとかお金じゃないんですよ?などと理想を言ってみる…。

コンドームメーカー大手がちょっと知りたいけど、シンガポールは回数などで最低水準て…。最低でもすることはしてるんだね。たとえキライでも。

なんだよ、このコンドーム
 
posted by キャスター俺 at 02:14 | Comment(4) | TrackBack(2) | 海外

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。